VRゴーグルで
見る場合の操作方法

Google Cardboard
写真:ウィキペディアページより
(Google Cardboard)

VRゴーグルモードはGoogle Cardboardなどのゴーグルが必要になります。

Google Cardboardページ
(Googleのサイト)

Goole Cardboardを手に入れよう
(Googleのサイト)

100円ショップでも購入できます。
ダイソーセリアワッツ
こちらのブログが参考になると思います。

以下、iPhoneでVRゴーグルで見る場合の操作方法です。

画面上部のVRモードボタンを押します。

スマホを横にするイラストが表示されますので、もう一度押します。

動作と方向”へのアクセスを求めています

という確認のポップアップウインドーが開きますので「許可」を押します。(iPhone iOS13以降の場合)

※iOS13以降はプログラムがモーションセンサーのデータ取得を許可するかどうかポップアップウインドーが出現して確認されます。「許可」する事でスマートフォンの傾きセンサーでのパノラマ閲覧が可能になります。VRゴーグルを使用する場合は必ず「許可」してください。

※iOS12.2以上iOS13未満はSafariの設定が必要です。

ゴーグルに合わせて
詳細設定も可能

スマホを横向きにすると2画面になり、VRゴーグルのモードになります。

上のボタンはゴーグルモードの終了ボタンです。下のボタンはゴーグルの設定ボタンです。

VRゴーグルの種類によって、設定を変更可能です。

詳細については後ほどブログにてご説明いたします。

VRゴーグルでの
移動方法

頭を少し下げ、前方斜め下を見ると、丸いアイコンが浮かび上がります。

アイコンに+の照準をしばらく合わせていると、丸型のメーターが1周します。メーターが1周するとタップ動作と同じとなり、パノラマ一覧が表示されます。

前方にパノラマの一覧が出現しますので、同じ要領で押したいアイコンに合わせて静止し、サークルを1周させてタップ動作を行います。

画面が切り替わり移動する事ができます。

パノラマの中には、いくつか移動できるスポットがあります。同じ要領でサークルを1周させて移動が可能です。

足もと(真下)には「戻る」というアイコンがあります。

こちらも同じ要領でタップ動作すると、TOPページに戻る事が可能です。

VRゴーグルモードでも、通常のスマートフォン操作でもこのアイコンをタップでTOPページに戻る事ができます。

IWATE360VRアプリ

インストールする
×
Enable Notifications.    Ok No thanks